【最後に失敗】優光泉で3日間ファスティング+回復食してみた結果

NO IMAGE

この記事では、優光泉だけで3日間ファスティング+回復食してみた結果をまとめています。

 

※現在加筆中です。

 

れい

ちなみにファスティング中はまったく運動していません

 

優光泉だけで3日間ファスティングしてときの様子

優光泉の3日間断食プラン

 

今回挑戦するのは優光泉を使った3日間断食プログラムです。(上の写真は優光泉のガイドブックの中の1ページ)

 

断食期は2021年5月13日~15日までの3日間、回復期は16日~18日の計6日間で実践しています。

 

1日に飲む優光泉の量は20ml×6回として、炭酸水で割ったものを毎食時に2杯ずつ飲みました。

 

1日目の体重

優光泉で3日間ファスティング・1日目の体重

朝食 優光泉の炭酸割り×2杯
昼食 優光泉の炭酸割り×2杯
夕食 優光泉の炭酸割り×2杯

 

1日目だからか、いわゆる好転反応(頭痛など)を強く感じました。

 

とはいえ頭がズキズキ痛むようなものではなく、奥歯を噛みしめたときの圧迫感に似た頭の違和感という感じです。

 

夕方にはけっこう強い空腹感を感じてカロリーの高いものを食べたくなりましたが、空腹を感じたタイミングで甘い優光泉ドリンクを飲むことで食欲をうまくコントロールできました。

 

れい
好転反応の対策用に梅干しを買っておけばよかったです

 

2日目の体重

優光泉で3日間ファスティング・2日目の体重

朝食 優光泉の炭酸割り×2杯
昼食 優光泉の炭酸割り×2杯
夕食 優光泉の炭酸割り×2杯

 

1日目と比べて空腹感にも慣れ、好転反応の頭痛もあまり感じなくなりました。

 

体重は200gしか減りませんでしたが、集中力が上がってPC作業も淡々と進められたのは思わぬ収穫です。

 

昨日は長風呂をして脱水症状になり水を大量に飲んでしまったので、今日のお風呂はシャワーだけにします。

 

3日目の体重

優光泉で3日間ファスティング・3日目の体重

朝食 優光泉の炭酸割り×2杯
昼食 優光泉の炭酸割り×2杯
夕食 優光泉の炭酸割り×2杯

 

2日目と比べて、体重は500g・体脂肪は0.1%減りました。

 

3日目ともなると空腹感も頭痛もあまり感じず、なんとなく身体が軽いかんじがします。

 

とはいえ明日からの回復期が重要なので、またまだ気を引き締めていかないといけません。

 


優光泉でファスティング後は3日間の回復期

 

4日目の体重

優光泉で3日間ファスティング・回復期1日目の体重

朝食 優光泉の炭酸割り×2杯
昼食 優光泉の炭酸割り×2杯
夕食 あずき粥・みそ汁

 

優光泉ファスティングを丸3日終えたところで、体重は66kg台になりました。

 

断食期で胃腸が空っぽになっているせいか、ときどきお腹のあたりからゴロゴロと音が鳴ったり、胃腸が動いている感じが伝わってきます。

 

そして回復期なので夕食に小豆がゆと味噌汁を食べたら、数分後にお手洗いに駆け込みしぼり汁のような水様便が大量に出て驚きました。(汚い話で不快に思われたらすみません)

 

5日目の体重

優光泉で3日間ファスティング・回復期2日目の体重

朝食 優光泉の炭酸割り×2杯
昼食 優光泉の炭酸割り×2杯
夕食 あずき粥・みそ汁

 

前日は回復期の1日目ということでひさしぶりに固形物を食べましたが、300gほど体重は減っていました。

 

昨日はお腹がゴロゴロする感じがありましたが、回復期2日目の今日はとくに胃腸に違和感はありません。

 

空腹感にもだいぶ慣れ、もはや優光泉ドリンクすら既定の量より少ない回数でも1日持ちそうです。

 

6日目の体重

優光泉で3日間ファスティング・回復期3日目の体重

朝食 優光泉の炭酸割り×2杯
昼食 優光泉の炭酸割り×2杯
夕食 オートミール・みそ汁

 

前日は回復期2日目で夕食におかゆとみそ汁を食べましたが、体重が400gほど減りました。

 

優光泉だけで生活している断食期はまだしも、回復食を食べても体重が落ちていくので気分がいいです。

 

回復食3日目は優光泉ガイドブックにはあずき粥➡玄米ご飯にしていいと書いてありますが、自宅にオートミールのストックがあったので自分の判断で夕食はオートミールを食べました。

 

れい
このときの食事選びがのちに悲劇をもたらすことに・・・

 


優光泉だけで3日間断食+3日間回復期を終えた体重の変化

優光泉で3日間ファスティング・最終結果

経過
日数
体重(kg) 体脂肪率(%)
断食期 1日目 68.00 37.6
2日目 67.80
(-0.2)
38.1
(+0.5)
3日目 67.30
(-0.5)
38.0
(-0.1)
回復期 4日目 66.75
(-0.55)
38.4
(+0.4)
5日目 66.45
(-0.3)
38.3
(-0.1)
6日目 66.05
(-0.4)
37.6
(-0.7)
最終結果
66.85
(+0.8)
36.5
(-1.1)
初日の数字からの増減 -1.15 -1.1

※()内の数字は前日の体重・体脂肪率との差

 

最終日に体重が増えてしまった原因

 

回復期3日目(ファスティング最終日)の夕食を玄米ご飯➡オートミールに勝手に変更しました。

 

しかもオートミールは目分量でお皿に盛り、お湯の量を調整してお米のような食感にしたので、回復食として食べる量としては多かった可能性があります。

 

回復期2日目までは体重が約1週間で-2kg以上落ちるペースだったので、とても残念です。

 

運動なしでも体脂肪率が落とせたのは救い

 

今回優光泉だけでの3日間のファスティング&3日間の回復食を実践しましたが、期間中はまったくと言っていいほど運動をしていません。

 

にもかかわらす、体脂肪率が1.1%落ちていたのは(回復食に失敗して体重が増えた)不幸中の幸いでした。

 

ファスティングによって血中の糖質が少なくなったため、脂肪を燃焼し始めたのだと判断しています。

 

全体的な感想

 

今回の3日間ファスティングは思ったほど体重が落ちなかった印象です。

 

というのもファスティング前の準備期最終日(断食前日)に、ファスティング中の空腹感に耐えられるように朝昼は粗食・夕食は食べなかったのが原因と考えられます。

 

じつはこの断食前日の行動によってすでに体重が1kg減(69kg➡68kg)になっていたので、ファスティング開始後に大きく体重が落ちることがなかったのではないでしょうか。